警察官が陥りやすいワナ

警察官は、公務員ですから一般の会社の人と公で接するときには、
とても丁寧に接してもらえます。

正義の味方として接してくれるケースが多いので
ほとんどの方が警察官に対して尊敬の念を持ってくれていると考えてしまうと
思わぬしっぺ返しをくらってしまいかねません。

一般の飲食店でも警察官であることはあまり公表しないと思いますが、
飲み屋さんなどで馴染みになってくるとツケがきくようになったりします。
公務員であるから、安定したお給料があるので、何回でも来てもらえるように
支払いは月末で良いですよ!などと言われたりしても、簡単に言うとおりに
ツケにしてしまわない方が良いですね。

社会的信用力は、決まったお給料があるということだけですので、
決して高くはないお給料のことを知らない人も多いのかもしれません。

もう一つ気をつけなければいけないのがセクハラです。
一般の人と仲良くなってもアトからセクハラだとか言われないように
注意しなくてはいけません。

昔の警察官は、結構、風俗好きの人が多く
全てお金で解決してしまうというような人も多かったと思います。
結局、信用があってお金はどこでも貸してもらえるということで
はまってしまう人も多いようですね。

お金を借りる際には、手当たり次第に借りるのではなくて、
社会的にしっかりした業者で借りるようにしたほうが良いですね。

⇒ 確実にお金を借りるために!

しっかりしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です